• ホーム
  • ザイデナに催淫効果は無い

ザイデナに催淫効果は無い

旅行しているカップル

ザイデナを服用しても、性的に興奮することはありません。
また、女性は服用しないでください。
使用方法は、性行為の30分前を目安に1錠100mgを服用してください。
食事の影響を受けにくいとされていますが、脂肪分の多い食事は避けた方がよいでしょう。
また、多量のアルコールを飲んだ場合は副作用が強く現れる可能性がありますので、注意してください。
初めて服用される方は、半分量で効果や副作用を確認した方が安全といえるでしょう。
一回の摂取限度量は200mgですので、それを超えないようにしてください。
副作用は、頭痛、顔のほてり、眠気、鼻づまりです。
副作用は薬の成分が代謝されるまでの一時的なものです。
ただし、副作用が長時間続いたり、重篤な場合は、医師の診察を受けてください。
注意、禁忌事項として、以下に該当する方は服用してはいけません。
硝酸剤、あるいは一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アルミ、硝酸イソソルビド)を服用している方、降不整脈薬、あるいは降圧薬(αブロッカー)を服用している方、過敏症の方、心血管系障害等により、性行為自体が不適当と考えられる方、最近6ヶ月以内に心筋梗塞、脳梗塞、脳出血を経験された方、低血圧(90/50mmHG以下)、高血圧(170/100mmHG以上)の方、重度の肝障害の方、網膜色素変性症の方

最近の投稿
アーカイブ
人気記事一覧